えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

あっぱれ!ト○タ自動車に宣戦布告したNHK

いやはや。

先月(11月)の途中から、このドラマに気付き、観始めたのだが、すこぶる面白い。

 

特に

先週末放送分は、【さすがNHK!さん】

っと思わず絶賛の声を上げましたなワタシャ。

 

ドラマって云うのが、これ↓


f:id:k-happiness3chan:20191216070603j:image

 

一切の偽りなく

     忖度なく

見返りなし

 

  っとまぁ、ハッキリ言って 安倍総理と政府に喧嘩を売ってるだろこれ的な冒頭ナレーションで始まるドラマ

【Miss!?ジコチョー  天才・天ノ教授の調査ファイル】

 

いわゆる、事故調査委員会 を素材にしたドラマなのだが、

取材を元にしたフィクション  

要するに、【実際にあったこと】からのドラマ化なのだ。

 

・・・・このドラマの面白さを語るには、400字原稿用紙で25枚は必要

なので、本日は省略

 

で、先週末 何があっぱれ!なのかと云うと

 

この日のテーマは、高齢者ドライバーによる交通事故問題。。。

 

当ブログで、何度となく言及しましたが、

 

www.hapines-3chan.com

 

【高齢者側の問題ばかりクローズアップされてるが本当にメーカー側に問題は無いのか?!】

ってのが、私の立ち位置つーか、主張なのでありまして、

数年前から頻発のト○タ自動車のプリ○スによる交通事故。

勝手にアクセルが暴走またはブレーキが効かないってな問題。

 

必ずや高齢者側の問題っと片付けられてしまいますが、

ブレーキとアクセルなんて【絶対に間違わない】

と、ワタシャ断言しますな。

例えば自転車。。一旦身につけた操作は、無意識のうちに身体全体で記憶してる筈。

で、たとえ物忘れがあろうと、アクセルとブレーキ

一旦身に付けた感覚を 間違えるワケない!

 

で、なぜ車側の欠陥なりをクローズアップしないのか?

要するに マスメディアは、ト○タ自動車からの莫大なる広告宣伝費の引き上げを恐れ、

言及したくても出来ないのは間違いない。

 

それでジコチョードラマに話が戻るのだが、

 


f:id:k-happiness3chan:20191216074753j:image


f:id:k-happiness3chan:20191216074822j:image

 

あっぱれNHK!

っと叫んだのは、

 

明らかに自動車メーカー側の欠陥

っとしつつドラマ化をして下さってることなんです。たぶん、いや絶対に。

《二話のドラマで、先週では結果はまだ出てませんが》

 

来週に明らかになりますが、

ドラマのモデルは、

 

どう考えても、ト○タ自動車!

 

いやはや あっぱれ!NHKさん!

 

追記

以下 ご参考まで(それでも高齢者が犯人説と信じる方へ

 ↓ 国交省のリコール情報

carinf.mlit.go.jp

 

トヨタ プリウス で検索すると ワンサカと出現します。

中には わずか走行800キロ程度の ほぼほぼ新車まで

f:id:k-happiness3chan:20191216120528p:plain

f:id:k-happiness3chan:20191216120555p:plain

f:id:k-happiness3chan:20191216120637p:plain