えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

タリバンでさえ功績を認めた中村哲医師の死を悼む

中村哲氏を知ったのは、まったくの偶然だった。3年ほど前、夜も遅めな時間帯だったと思う。なにげに変えたチャンネル。NHKのドキュメント番組。ななんと 荒涼たるしかも紛争の絶えないアフガニスタンの砂漠大地に、生命の水(用水路)を設置工事にみずからの人生をかける日本人が居ると云う紹介ドキュメントだった。

そして 荒れ果てた砂漠を緑化 単なる夢物語では無く、中村氏みずから掘削重機を操り、現地の人々の協力のもと、

ついに用水路完成!

砂漠地帯が、水のおかげで緑化に成功し、農作物の収穫をも 実現させ。。。

 

こんな凄い人が、同じ日本人に居るなんて!!

大興奮と喜びをもたらした番組だった。

 

翌日、興奮を抑えきれないまま

こんな凄い日本人、われらの誇り!

っと昔のブログに書き殴った記憶がある。

 

そして、今回の訃報。

 

おそらく 追悼番組として あのドキュメントが再放送されると思う。

 

是非 見て欲しい。

 

500年先も語り継がれるだろう中村氏を