えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

ざっと計算しただけで2600万円もドブに捨ててきた

先日↓ からの続きっちゃあ、続きの記事なんですけど

 

 

www.hapines-3chan.com

 

いよいよ来年から、後期高齢者の仲間入りを果たすこの私、

 

これを機に今までの無駄遣いの決算を

と計算してみた。

 

先ずは、一番の高額無駄遣いと云えばクルマ!

 

思えば22歳から52歳までの30年間、

五台ほど乗り継いで来て、

 

うろ覚えだけど平均、1台あたり150万

 

掛ける5。それだけで なんと750万!

 

あと維持費、その他諸々で、なななんと

1800万弱の無駄遣い!

 

あと、

 

無駄遣いと云えばやはりコレ

 


f:id:k-happiness3chan:20190725132521j:image

 

言わずと知れた生命保険

22から 何の疑問も抱くことなく、ワタシャ40年以上も掛けて来ました。

 

んで

 

それら合計すると、聞いて驚くことなかれ、

 

ななななんと2600万!

 

今だからこそ気づく無駄遣い。

 

あとで後悔

朝に読む 朝刊

馬から落ちて落馬する

 

いやはや 

 

この金額を、せっせ 、せっせと

預金

或いは

投資に励んでいたならば 

 

借家住まいじゃなく、今ごろは、豪邸暮らし。

 

いやはや

後悔せずには居られません。

 

あと、無駄遣いと云えば 煙草。

 

18ごろから50でキッパリ禁煙するまでの32年間、

これもザックリ計算してみるとですな、

 

マイルドセブン、

昔の一箱の値段、すっかり忘れましたが、確か最終270円だったような

 

で平均

一箱200円として365日。掛ける32年で、なんと233万円!

 

いやはや 驚き桃の木 サンショの木

f:id:k-happiness3chan:20190725130907p:plain

 

煙草代も合わせると

 

うわあああああ!

 

のおおよそ 3000万円!! なのであ〜る。

 

今さら どうにもならないのは、よく分かってます。

 

ここで愚痴をこぼしたところで、一銭も戻って来やしません。

 

ハイハイ

 

分かってますってば。 

 

以下26日追記

生命保険について

今さらですが、振り返ってみれば クッソ腹立たしい。

 

保険の外交員に対しては勿論ですが

 

 当時、何も考えず、ボ〜っと生きてた自分に対してが一番腹立たしい!

 

思い出せば 入社そうそう四月頃

会社に出入りの外交員にとって、

『カモが、うじゃうじゃ居る絶好期』だったことでしょう。

 

保証3000万!

 

っと大書きされた豪華なパンフレットを手渡され、

 

それだけで

 

将来は、3000万の金持ちも保証されたんだ 俺。

ってな   馬鹿げた理由で ホイホイ印鑑を。

 

んで 

 

ん十年のトキが流れ

 

例の外交員登場

 

【新しく有利な保険が出ましたあああ!】

 

で、細かい文字ビッシリな わけわからないパンフレット

 

まぁ、テレビコマーシャルで、小田和正の好きな名曲が流れているから問題無いんじゃねぇの

 

てな これまた馬鹿野郎ぶり発揮で

ホイホイ印鑑。

 

そんなこんなで

 

ふと気づけば  還暦近く。

 

例の外交員は、とっくに退職

 

新しく担当さんが云うには、

これまでの保証を望むならば、

毎月の保険料も【上がるコトに】

 

え、そんなの聞いて無いっす。

 

そんな筈ない。確かパンフレットに。

 

え〜

 

上がると云う金額は?

 

と聞けば、ななな なんと倍額。

 

んな それでなくても 給料が半減なのに

 

で、結局は、中途半端に、解約。

 

還暦まぢかで、ようやく保険の見直しをする自分。

 

で、M治生命とは、おさらば。

 

次、が  吟味して選んだつもりが

 

あの

かんぽ生命!

 

今ごろ生命保険の バカらしさ  に気づくアホです。

 

会社員の場合、健康保険組合

てな 凄く有り難い制度があります。

 

勿論 不測の事態の場合、保証されるメリットも確かにあるでしょう。

 

が、確率的に、滅多にないコトです。

 

自分の場合

健康保険組合に対しても、月々1万2千円ほど天引きされてます。

 

その上、生命保険料 なんて なんと馬鹿げたコトでしょう。

 

何度でも言います。

 

民間の生命保険なんて  クソです。