えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

よくよく考えてみれば

しっかしまぁ。なにげに、ぼ〜と生きてますが

よくよく考えてみれば 

なコトが多い

 

1、よくよくのよく

 てぇのは、良くのよく と答えられるけれど

そもそもの そも てぇのは 何だろう?

 

2、スーパーのレジ精算のあと

 レジ袋に買い物を詰める作業台には

必ず「指濡らしのスポンジ壺」がある。

 

なにげに指を濡らす為、利用しているが

 

よくよく考えりゃあ

 

不潔 てゆ〜か 不衛生極まりない!

 

30分ごとに取り替えとかならまだしも

せいぜい1日に1回の取り替えが関の山では?

 

それも乾いたスポンジに水を足すだけの。

 

3、今朝 チコちゃんに叱られる を観ていて思い出したけど

【スリッパ】に関する問題。

 

最近でこそ見かけなくなったけれど

左右のスリッパを『上下重ねて収納』している医院や公民館、学校の体育館。

 

上下重ね収納スリッパの何が問題か?ちゅうと、

 

さんざん床をスタスタ歩き回ったスリッパの「底」

決してキレイとは云えない。

 

にも関わらず、重ねて収納 てぇコトは

どちらか片方、履く側の内側に、汚い底が密着するコトになるのである。

 

うひゃ〜 

若い頃、何も考えず、疑問にも思わず ごく当たり前の習慣と生きて来たけれど

 

今 思い出せば なんと云うことを仕出かしてくれたのだ!て

背筋が凍る思いなのである。

 

まさか 

未だに 

【スリッパ上下重ねて収納システム】

を採用してる施設って 存在してねぇだろうな。


んで、スリッパ絡みで思い出した

もうひとつの話


昔、景気の良い時代、会社行事に、慰安旅行てな制度があり、

無論、行き先は温泉旅館。

問題は、宴会場となる大広間へ、浴衣にスリッパと言う出で立ちで大移動。


当然、旅館のスリッパゆえ、皆同じスリッパで区別のつけようが無い。


何が言いたいか?ちゅうと 

【履いて来た】

スリッパで

【帰りも同じスリッパ】で帰れるとは限らない! 

って言う現実。。。。

 

今 思い出せば、潔癖症ぎみの自分にとれば凄く嫌なコトだった。


ところが、当時、あんまり気にも止めなかったのだ。

それは何故?


色々考え、出た答え。

よーするに、宴会でアルコールを摂取。

気分も上々、矢でも鉄砲でも持って来いや!的に高揚し、

スリッパ問題なんか、眼中になかったのだろう。


4、腕の内側、赤いアザ

 

え? と よくよく考えたなら、

前日、浴室のタイル貼り作業のち、

腕に接着剤が付着 で

【激オチスポンジで腕の内側をゴシゴシ】

したのであった。

 

いやはや 

 

よくよく考えたなら(よくよく考えなくても)

皮膚に 激オチスポンジの使用は 

絶対にタブー!! なのは常識である。

 

いやはや とうとう小生も 認知症の兆候かもね。