えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

おそらく、いや多分 絶対に拙者の脳みそは退化している(-_-;)

久々に、毎日新聞の

『脳を鍛えたい』皆伝!新あたま道場 ネタなのだけれど

 

昨日のお題

登場人物4名で 誰がAか、Bか、Cか、Dかを当てる問題。

振り返りゃ、以前にも同じような問題が出、いわゆる誰がウソか真実を云ってるかを当てる問題。

 


f:id:k-happiness3chan:20190311074027j:image

 

1 帽子をかぶってる2人はウソつきで

2 かぶって無い2人は真実を言う

とのコト

 

#隆太 「克樹は帽子をかぶってない」

#克樹 「健一郎はBじゃありません」

#健一郎「信一は傘を持っています」

#信一 「隆太は傘を持っていません」

さて、AからD それぞれ誰でしょう?

 

てな 問題。

 

ヒントとして

先ず 隆太が帽子をかぶってる《つまりBかC》と仮定して矛盾の有無を検討してみてください。

 

とあり、

 

こりゃ簡単!って やり始めたものの

 

案の定 途中で頭が混乱!パニクりまくり始めてしまったのである。

 

たぶん

 隆太がBかC は あり得ない。 と思う。

までは、なんとか 答えに一歩近づきました。

 

が、

 

次 じゃあ残りの仮定として隆太は、AかDになるのだが、

 

それぞれ克樹やら健一郎やらの次の言葉をひとつひとつ検証して行くうち、

 

またまた【どたまが混乱!】始め、結局のところ

 

最初の仮定 隆太がBもしくはC でも成り立つのでは?

 

って考え直し、

でもやはり、

それでは 健一郎や信一の言葉に矛盾がッ!とか

 

結局のところ 深い迷宮入りに。

 

 

(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)

 

 

この手の問題は、論理的思考力が必要で 前頭前野を使うとのコトです。

 

途中、頭が大混乱を来たす、これはどう云うコト?

 

ひとつひとつ冷静に

頭を冷やし 検証をくり返して行くならば、必ずや問題は解ける筈。

 

ところが、

やはり 途中、拙者の脳内回路が追いつかない。。。と云うか、ゴッチャゴッチャに混乱して行くのである。

 

しまいに、仮定の 隆太って 帽子をかぶっていたか、或いはかぶって無かったっけ?まで忘れ 混乱して行くのである。

 

これ すなわち、前頭前野 機能が崩壊寸前 或いは すでに崩壊を始めている証拠ではないか?

 

そう云う 実に 恐怖に おののき始めた まさに ブルーマンデーなのである。