えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

茶屋町の梅田ロフトやジュンク堂書店ヘ行くには中崎町駅が便利だった件

大阪人として、齢(よわい)63年。

今まで、地下鉄谷町線で、ジュンク堂書店梅田店や、梅田ロフトへ行くには『東梅田駅』を利用してきました。

今、思うに物心がついた時からの大阪人ゆえ、

梅田店と名前がつく限り、最寄りの駅は【当然、東梅田駅やんけ】ってな具合で、脳内には、駅周辺の地理もバッチりインプット済、改めて地図をしげしげと見る必要もなかったのである。

 

ところが、ある日、とある事情で中崎町駅周辺の地図を広げ、確認する必要に迫られ、地図を眺めていたところ、

なんと

ジュンク堂書店の文字が目に!

え?

もしや東梅田駅よりも、中崎町駅からの方が【どうやら近いのでは?】っと気づいたのである。

※なお、阪急電車をご利用の場合は、当然阪急梅田駅が便利です。

 

が、63年の生涯で、今まで中崎町駅を利用したのは、僅かに3、4回のみ。記憶のかけらにも残らない、実に不憫(ふびん)な可哀想な駅だったのである。

地図上の直線距離では、たしかに東梅田駅よりも近い。

が、果たして

『実際のところどうなの?』ってな不安が。。。

また、店と中崎町を隔てる、国道やJRの記号が気になり、【下手したら横断出来ずに、

ぐるりと遠回り】なんてコトも、考えられ、イマイチ二の足を踏んでました。

f:id:k-happiness3chan:20181202171814p:plain

地図1

f:id:k-happiness3chan:20181202171859p:plain

地図2

けど、WEBの地図を拡大して見ると、どう考えても、横断もしくは、くぐり抜けられる筈!って結論に達したのであります。

が、わざわざその確認の為、茶屋町のロフトやジュンク堂書店まで行くほどの心など、持ち合わせて居らず、今日まで忘れてました。

しかし、しかしなのである。

家人の用事で、ロフトへ行くコトになりまして、であるならば!っと、中崎町駅が本当に便利なのか?
本日、検証して参りました。


f:id:k-happiness3chan:20181202181740j:image
中崎町駅 改札口はひとつです。

f:id:k-happiness3chan:20181202181858j:image
4号出口を目指します。

f:id:k-happiness3chan:20181202182001j:image
日曜の昼下がりにも関わらず、ガラ〜ンと快適です。


f:id:k-happiness3chan:20181202182124j:image
4号出口を上がり、お寺さんの塀を右へ。赤いノボリのところです。



f:id:k-happiness3chan:20181202171929p:plain
右へ曲がって、コンビニを過ぎ、しばらくすると左折ポイントが上の場所です。【分かりにくいですが】

f:id:k-happiness3chan:20181202172013p:plain

左に曲がって、こう云うロケーション(遠くに見えるビルとガード下)が見えれば正解!

歩道として分離して居ない道路ゆえ、車に注意して歩きましょう。

しばらくすると、ガードも無事にくぐり抜け、
さらに歩くと
【国道の向こう、ジュンク堂書店!のビルが無事見えます】

もちろん、横断歩道で、横断出来ます。

所要時間にして、7、8分。

東梅田駅からよりも はるかに短く感じました。

なんと言っても、【ドバ〜!!ダア〜】ってな人の波とは無縁なのが、自分的に、めちゃ嬉しかったです。

人、人、人・・・・の洪水に悪酔いするタチなので。

いやはや、そんなこんなの 大発見でした。