えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

ワードプレスブログを見限った理由

アメブロから引っ越して来ました。っと少し前に書きましたが、一部の記事はWordPressからの引っ越しです。それでこのWordPress。と云う奴。

無料ブログの中でも世界的に人気があるそうな。数年前より自分の周囲でもワードプレスへの移行がブームと言うか、ワードプレス最高!的な声をあちこちで耳にし、じゃあ拙者も。と取り入れたのであった。

所詮は、アナログ世代の自分。素人には少しばかり敷居の高いシロモノでした。

デザイン、機能、SEO対策 などなど あらゆる面においてサービスの提供、自由な選択肢が用意されて居ます。が自由すぎる反面、逆に言えば【すべては自己責任】なのです。べらぼうな数のプラグインが用意されており、

例えば

他に類の無い【独自性豊かなブログ】の構築だって可能。ですが、

プラグイン そのほとんどは、海外製!

「こんなことは無いと思いたいが」【こっそりとウイルスを仕込まれ】て居たとしても、気付くことも出来ず、手の施し用がありません。

 

もちろん、ウイルスについては、単なる可能性の話ですが、

見限った一番の理由、他ブログでも言及されて居ますが【べらぼうなスパム攻撃!】の一語に尽きます。

 

ワードプレスに引っ越したばかりの最初、誰しも経験があると思いますが

【べらぼうなアクセス増!】

にさすがSEO対策に強いブログっと、手放しで喜んでしまいました。もちろん、真っ当な検索からのアクセスも、確かに増えてはいました。

が、ある日、レンタルサーバーでアクセス解析サービスがあるのを知り、早速に見よう見まねで解析ページを開き、IPアドレスとかを調べたところ

【ワケの分からない英数字やらがビッシリ】

なんと正体不明のIPアドレスからのアクセスだったのです。

スパム防止のプラグインも、あるには有ります。が そのほとんどは海外製。スパム防止を謳い文句に、こっそり何やらを仕込まれたとして、どう判別せよと云うのか。

ITやらプログラム言語に詳しい方らにとっては、朝飯前の話なのでしょうが、

英文字にも疎い、また老眼ぎみな拙者の視力。

 

あの半角英数字ビッシリギッシリキッチリにゃあ付いて行けません。

 

ちなみに ブログ記事は全て削除した筈の残骸に未だに【不審なアクセス】が大量に押し寄せてます。《レンタルサーバーの期間、あと少し生きてますので》

これが この証拠写真


f:id:k-happiness3chan:20181115095748j:image

ページも無いのに、なんでページビューが106やねん!!

amazonaws.com

気になってあちこちググり倒したった。すると案の定スパムとの事だった。

(-_-;)