えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

旧ブログから

イケて無い会社(中小企業)の商品は、なぜダサいのか(13日更新)

すべての中小企業にあてはまる とは言わないが、ほとんど、百パーの確率でダサいデザイン(ネーミングに始まり、色、型、パッケージ、裏面の説明文のレイアウト、などなどすべて)のオンパレード企画あるいは広告代理店に対する経費がほぼ0と云う問題もあるだ…

その後のカレー屋さんの話

いやはや、ブログを引っ越しし、なんやかんや整理途中に、前ブログで書いた「カレー屋さんの人生を考えてみた」記事を久々に読んだ。 ほんの2、3年前かと思いきや、なんと八年前の話。で、いつ見てもガラガラなカレー屋さん、その後はと言えば、今年、20…

まずまずだったamazon販売

たしか、昨年2017年の正月だったから、ちょうど1年が経過。 増え続ける本の山。減る一方の小遣い。 で、まずは、チャリの荷台に(まぁ今後読まないだろう本をかき集め積み込み) 目指すはブックオフ! で、ションボリと帰宅。 ってな今までの敗戦パター…

朗報か。確定拠出年金、主婦にも拡大

衆院厚生労働委員会は20日、対象者を専業主婦や公務員らに広げる確定拠出年金法改正案を賛成多数で可決した。掛け金を負担すれば公的年金の目減りを補え、老後の保障を手厚くするのが狙い。今国会で成立する見通しで、来年1月から対象が広がる。 確定拠出…

腰痛ベルトの巻き方

先日話題にした「くびれベルト」腰痛ベルトまんまやん の件以下 腰痛ベルトの巻き方にて 検証くださいな。あはちなみに 本人登場!!でおま。(-_-;)

自分から請求しないともらえない年金

60歳(それがしの場合61歳)に到達すると、年金がもらえます。 ※受給のためには25年以上の加入期間が必要。(平成29年4月から10年に短縮されました) ※小生の場合、正確には『特別支給の老齢厚生年金』と言い、国民年金の受給資格を満たし、 なお…

高年齢者雇用継続基本給付金は一体いくら貰える?

60歳以上65歳未満の一般被保険者[5](被保険者期間5年以上が必要で、60歳時点で5年に達していない場合は65歳までに5年に達した時点で計算する)に対して、高年齢者の雇用継続を目的として支給される。支給対象月の初日から起算して4ヶ月以内に、所定の書類に…

歳を重ねるとなぜ一年が「あっ」と言う間なのか

2016年も あっと言う間に 五月なのである。 と 言うことは あ と言う間に 10月が来 と 言うことは あ と言う間に 年末なんて あっと言う間。 と 言うことは あ と言う間に 来年なのである。 で、この感覚は 年々早く感じられ、某(それがし)特有の感…

歳を重ねるとなぜ一年が「あっ」と言う間なのか

去年 こんな記事を書きましたが、2016年も あっと言う間に 4日なのである。 と 言うことは あ と言う間に 8日が来 と 言うことは あ と言う間に 16日が来 と 言うことは あ と言う間に 32日すなわち 2月の1日なんて あっと言う間。 と 言うこと…

黒を要求されたからとて、K100にすりゃあ良いっとは限らない

さらに、CMY それぞれ60パー加えるべきだ。 リッチブラック って奴よ。聞いたこと あんでしょ? え ないって。それはそれは。どーも失礼いたしやした。

今からでも間に合う 「読書感想文の書き方」2019年0829に更新

すっかり忘れていたけど 今でも夏休みの宿題に 読書感想文なんて云う 超くだらないのが残っていたんですなー。昨夜(2015年8月)の 産経の夕刊に 作家円城 塔氏による 「読書感想文の書き方」が掲載されて居て気づいたのだった。某(それがし)、読書そのもの…

つい 使ってしまいたくなる台詞集

都会には染まらないでね 素顔のままが好きあの人の名前でノートを埋め尽くしました風に転がる夢も あったっけ明日のどこかに 居るはず君の前に居ると ちっぽけな自分を感じる 青春をあきらめない 奴を見ていると昔の自分を思い出すんだ。この悔しさを 明日へ…

船頭多くして舟、オカ(陸)に登る

いやはや、昔の人は、物事の本質を的確に突いて御座る。 と或る新規業務の 真っ只中に居るのだが、(恐らく個人でスタートしていれば 昨年末に完了)してる筈のモノが、ようやくゴールが見えたと言え、未完成なのだ。それも 独断で突っ走したった奴も含めて…

いいね!いいね!と個人情報だだ漏れ

会社、業務上の都合でフェイスブックに関するあれこれを調べて 分かったのだが、案の定 こっそり、ひっそりと 個人に関するデータを売り買いしてるそうな。 いやはや (>_<)

仕事のスピードアップを計るには

独断が最良だと思う。 時折 悪者にされる 中小企業のワンマン体制。ワンマンだからこそ それなりに、起業から今日の発展にまで繋がったのだ。二人三脚と 独走。 ゴールインは、どっちが早い。言うまでもないコトだ。

商品構成

例えば、10ある商品のうち、売り上げを稼いでくれるヒット主力商品は、せいぜい二、三割ほど。その次の中堅どころが四から五割ってところ。で 肝心な話なのだが、残り 一から二割の 売り上げさっぱりグループ。この子たちへの対処は、どのように考えるかっ…

失敗事例こそ

学びの宝庫である。

安物の詰め替えシャンプーなどを簡単に容器本体に移し替える方法

百円均一ショップなどで売っている詰め替えパウチは図の様に単純な構造のパウチ袋が多い。こういうので本体への移し替え作業など、はみ出てしまい、浴室の床や、ボトルに付着しいやはや、まったく至難の技でした。だが、いとも簡単に、しかも無料(タダ)で…

高年齢者雇用継続基本給付金

myspace様毎度ありがとうございます。また情報ありがとうございます。雇用保険。。。幸か不幸か、今まで縁がなく、完全に蚊帳の外でした。え。と思いあれこれ検索してきました。するとウィキに 高年齢雇用継続給付 てのを見つけました。会社の総務部からの説…

プリゼロ戦争に明日はあるか

いやはや はッと気付けばプリゼロ(プリン体ゼロ発泡酒)のオンパレードなのであ~る。 そんなに、痛風マーケティングが花盛りとは。 それで かつては(とほほの痛風日記)で名を馳せた某(それがし)ブログとあっちゃ、看過出来ず、飲み比べをし、ここにレ…

流行おくれに、させろ

知る人ぞ知る 電通の戦略十訓に書かれてある言葉らしい。 らしいと言うのも、この眼で見たこともないのだが、 いかにも電通らしい。 で 術中にはまった者たち次から次へと 新型を買い求め。。。 何が 6 やねん。 こちら まだガラケ~で、頑張ってまんがな。

電動ドリルが欲しいんじゃない!

ここに8ミリの穴が欲しい。 と言う 商品マーケティングの話を、以前に致しましたが、果たして本当にそれだけなのだろうか。って。単なる工具として考える人もたしかに居てるでしょうけど 愛用の(ギア)と捉え 機械そのモノにこそ「萌えを感じる」人も、結…

馬鹿高いだけのコトあるわ。office2010

会社で使ってる office2010(エクセルとかワード)の話やけど、画像の編集能力が知らない間にパワーアップしてやんの。別に フォトショなんか用意しなくても まーそこそこのモノなら画像の処理が出来てしまいます。例えば 背景の削除。これなど永遠の課題だ…

ヒット小説の五条件

ごく最近、発見したのだが、 次の五要素(ナニヌネノ)を満たす小説は、必ずやヒット間違い無し!ってことまずナ 泣けるニ 人間「ヒューマニズムを描く」ヌ 濡れる又は抜ける「←意味を深く追求しないように」ネ 眠りの「安らぎ」そして、最後の、の。ノ 野原…

思わずクリックしそうな文句ですが、絶対にせぬよう

とうとう Youtubeの広告にまで出現しやがった。重要なメッセージPCのシステムが低下しています今すぐ修復って奴。 昔 右も左もわからない頃 ついクリック。するとあーた(貴方)訳のわからない英語サイトで あっちウロウロこっちウロウロ結局 なにもせず退…

ジイジ、バアバを狙え!

って 振込め詐欺の話じゃあない。 生産年齢人口の減少すなわち購買人口の減少も同意とも言われ、最先端のマーケティングは「いかに高齢者にモノを買わせるか」にシフトしている。 例えば スマホ ななんと 吉永小百合がスマホのCM!って驚けば 鶴瓶師匠も!…

過去が証明する消費税増税後の大不況

3%だった消費税が、1997年(平成9年)4月に消費税が現行の5%に。税率変更の直前 3月に大きな駆け込み需要が発生したものの、その後は駆け込み特需の反動と増税による長期的な消費低迷が続いたのである。日本チェーンストア協会のサイトでは 過去の統計が…

長期留守中に於ける観葉植物、自動水やり機の考察

むはは。 職場に飾ってる観葉植物。盆休み期間中の水やりが毎年悩みの種だった。ふと思いつき、ネットであれこれ検索。すると、予算ほぼゼロ円おまけに 超簡単な方法を見つけた。 用意するのは、空のペットボトル(今回は500mLを使用した)それに手芸用の…

いけてない会社の製品は

ものの見事に方向がバラバラ。 たまに現場作業の応援に借り出された時、実感するのだが、イケテない会社は、仕入れコスト削減の為 イケテない会社から部品(容器など)を調達する。が、案の定!段ボールの中の製品は 方向がバラバラ。(一応、同一方向に並ん…

スポット的な営業別注を

同じ時期、獲得した二人の営業マンが居る。 A君は ただ無邪気に「ヤッター」と喜んだだけで終わったが B君はなぜだか頭を抱え込んでしまった。(スポット注文 つまり、来年にも再び注文が舞い込む事なんてまず無理)と来年のことを考え 頭を抱え込んだのだ…